幸せな人生を創造するメビウス∞ゆかふぇスタイルコーチングと
幸せな会社を創るメビウス∞ゆかふぇスタイル研修で人と組織を元気に
  1. 夢を叶えるコーチング道ブログ
 

夢を叶えるコーチング道ブログ

【コーチングプロセス1】自分の価値観を見つめ、人生の目的・目標を明確にする
2017/09/29 大きな目標をチャンクダウンして、今年の目標を達成する

大きな目標をチャンクダウンして、今年の目標を達成する

あなたは、今年の始まりに、2017年の目標を立てましたか?

その目標は、残り3ヶ月を残した今、どれくらい実現していますか?

 

この質問を目にして

「・・・・・」ってなっちゃったとしても、大丈夫!

まだあと3ヶ月もあるんです。

これからお伝えする順番で、ステップバイステップで進めてゆけば、3ヶ月で多くのことを実現することは可能です☆

では、いきまーす☆

続き
【コーチングプロセス1】自分の価値観を見つめ、人生の目的・目標を明確にする
2017/09/28 目標達成の極意その5〜期限を切っていること

目標達成の極意その5〜期限を切っていること

これまで、目標達成に不可欠な5つのポイントについて、実例を交えながらお話してきました。

今日はいよいよ、最後の5つめのポイント、

期限を切っていること

 

についてお伝えします。

 

先日体験コーチングを受けにきたビジネスマンのAさん。

今の仕事を生かした起業をしたいと考えているとのことでした。

 

でも、いつまでにそれを実現したらいいか、ぐるぐる悩んでいるとのこと。

 

今の仕事は収入的には安定しているんで、もう少し貯金してからのほうがいいんじゃないかと思うんです。

それにまだまだ準備することがあるような気がして、やっぱりもうちょっと今の職場でがんばったほうがいいのかな、と思うときと、早く起業して新しい人生をスタートさせたほうがいいんじゃないかと思うときがあって・・・

 

Aさん、話が止まりません。このままだと、コーチングセッションがただの悩み事相談になってしまいそうな勢いです。

 

そんなときは、ここでパターンの中断を行います。

 

「Aさん、Aさんは、普段親しい人に話すとき、自分のことをなんていいますか?『俺・僕・自分』?」

 

「ん〜・・・そうだな、『俺』ですね」

 

「今、どなたのことを思い浮かべましたか?^^」

 

「嫁さんですね(照)」

 

「そうですか〜^^。 じゃあ、Aさんは、いつまでに起業できたら、『やったぜ、俺ってカッコイイ』って感じますか?^^」

 

「そうだな〜

1年後です

 

こんな感じで、の人にとって「ちょっとハードル高いけど、がんばれば実現できるかもしれない」、成長・変化できる期限っていつなのかを見つけてゆきます。


あなたの目標は、いつまでに達成するのか、決めていますか?


もし明確になっていなかったとしたら、いつまでにそれを実現できたらカッコイイ☆と思いますか?

 

いかがですか?

達成しやすい目標設定のコツをお伝えしてきました。

 

また一歩、あなたの夢の実現への準備が進みました☆

 

 


ランキングに参加しています。お役に立てたら応援クリックお願いしますね☆

【コーチングプロセス1】自分の価値観を見つめ、人生の目的・目標を明確にする
2017/09/27 目標達成の極意その4〜価値観に合っていること

目標達成の極意その4〜価値観に合っていること

今日は目標達成に不可欠な4つめのポイント、

 

価値観に合っていること

 

についてお伝えします。

 

いろいろ考えた末、「よし、自分はこれで成功するんだ!」と決めて、あなたが立てた目標。

 

その目標を見たとき、最初に心の中に温かいものを感じるなら、大丈夫。

 

でも、もし、ほんの少しでも、「ちくっ・・」と、かすかな痛みを感じるとしたら。

それは、その目標を達成することが、あなたの価値観と一致していないのかもしれません。

 

例えば、昨日のダイエットの例で言うと、

 

好きになった人が、

やっぱスリムですらっとした人がいいよね〜。

ちょっとやせすぎかな?っていうくらい細い人が好きなんだよね

 

というのを知って、そんな太っていないあなたが、

好きになってもらうために、私。。もっともっとやせなくちゃ。
よーし、次に皆で海に行く2週間後までに、あと10キロやせるわ!!

と決意したとします。

 

でもここで、ちょっと待って!

 

普段のあなたは、

「すこしふっくらとしているくらいが健康的で素敵よね♪」と思っているし、親しい友人にも、そう言っています。

 

そんなあなたが立てた新しい目標は、見た瞬間どんな感情をあなたに感じさせてくれますか?

 

前回と同じように、考えないで、感じてみましょう。

 

あなたの目標は、本来の自分の価値観に合っていますか? 

心の声は、何と言っていますか?

 

 次回は、目標達成の極意、5つめのポイント「時間を切っていること」についてお話します。

 

 


ランキングに参加しています。 

役に立ったら応援クリックをお願いします☆


【コーチングプロセス1】自分の価値観を見つめ、人生の目的・目標を明確にする
2017/09/25 目標達成の極意その3〜実現可能であること

目標達成の極意その3〜実現可能であること(現実的であること)

今日は目標達成に不可欠な3つめのポイント、

 

現実的であること についてお伝えします。

 

 

あなたが、ある目標を立てたとします。

 

その目標を見た瞬間、直感的に

 

あっっ・・・! 絶対ムリ。。

 

と感じたら、残念ながらその目標は達成することは難しくなります。

 

例えば、ダイエットを例にあげると、現在体重70キロの人が、 「10日で10キロやせる!」という目標を掲げたとします。

 

この目標は現実的でしょうか? ・ ・ ・

 

答えは「No」ですね。

 

連日飲まず食わずでがんばるとか、あぶない薬品を使うとか、そういうのはナシですよー。そんなことをすれば、万が一10日で10キロやせることができたとしても、健康を害してしまうでしょう。

 

では、「3ヶ月で15キロ」はどうでしょう?

 

こちらは、人によって感じ方は違うと思いますが、戦略的に計画を立てれば、実現不可能な設定ではありません。

私の友人で、3ヶ月で20キロ健康的に体重を落とした男性も実際にいます。

 

んー、自分にとって、けっこうハードル高いけど、もしかしたらできるかもしれない

 

直感的にこれくらいの感覚を感じる目標が、チャレンジしがいのある、その人を成長・変化させてくれる設定値です。

 

実際には、達成に向けての行動を始める前に、成功への確信の度合いを高めるプロセスを経ることで、さらに目標達成しやすくできます。


また、意外に思われるかもしれませんが、「そんなのカンタン。朝飯前だよ」 ←実はこれも達成の可能性が低いのです。
その理由については、また別の機会にお話しますね。

 

あなたの目標は、見た瞬間どんな感情をあなたに連れてきますか?

 

考えないで、感じてみましょう。

 

さて、ここまで読んでいただいて、いかがですか?

今あなたが持っている目標は現実的で、実現可能です! と言えるかどうか、チェックしてみてください。

 

 

あなたの目標は、現実的ですか? 

もしそうでないとしたら、どうやって修正できますか?

 

 次回は、目標達成の極意、4つめのポイント「価値観に合っていること」についてお話します。

 


ランキングに参加しています。お役に立てたら応援クリックお願いしますね☆


【コーチングプロセス1】自分の価値観を見つめ、人生の目的・目標を明確にする
2017/09/23 目標達成の極意その2〜測定可能であること

目標達成の極意その2〜測定可能であること

今日は二番目のポイント、

 

 「測定可能であること」です。

 

今日も、実際のクライアントさんとのセッションを見ながら進めてゆきましょう。

 

今日のクライアントさんは、ダイエットに何度も挫折して、ちょっとやさぐれ気味のBさんです。

 

Bさんの欲しい結果は何ですか?

という質問に対して返ってきた答えは、

 

スッキリやせて、昔みたいにスリムな体になりたい

です。

 

ちょっと考えてみてください。

 

このゴール設定だと、達成できるでしょうか?

 

 

 

 

はい、答えは「No」です。

 

なぜなら、


スッキリやせるって、具体的にはどういう状態なのか?

 

そして、

 

「昔みたいにスリムな体って、どんな体?」

 

がさっぱりわかりません。これだと顕在意識も、潜在意識もがんばりようがありません。

 

明確化の質問で、測定可能な状態にする

そこで、昨日と同じように、明確化の質問をしてゆきます。

 

今日のポイントは、「測定可能かどうか」でしたね。

 

「Bさん、スッキリやせて、昔みたいにスリムな体になったぞー!って、どうやってわかりますか?」

 

「体が軽く感じると思います」

 

「それはいいですね! 他にはありますか?」

 

「そうですね。。今はダブダブのズボンしか入らなくて悲しいけど、昔みたいにスリムジーンズがはけるようになると嬉しいです。」

 

「素敵ですね! そのジーンズは、今も持っていますか?」

 

「はい。押入れに取ってあります(照)」

 

「そうですか〜。では、そのジーンズがまたはけるようになったら、理想的な体形に戻ったと思いますか?」

 

「はい(笑)」

 

「では、他には、どうやって証明できますか?」

 

「えーと、体重計に乗ればわかると思います。」

 

「そうですね! その時、体重計の針は何キロを指していますか?」

 

「64キロです。」

 

「そうですか。では、体重が64キロになって、今おうちにあるスリムジーンズがラクラクはけるようになったら、Bさんは、目標が達成できた!と幸せな気持ちになると思いますか?」

 

「はい、思います(嬉しそう)」

 

そんな感じで、ぼんやりとしたイメージを数値化したり、行動結果に落とし込んだりして明確にしてゆきます。

 

何キロ体重を落とせばいいのか、どれくらいサイズをスリムにすればいいのかがわかると、そのゴールに向かうための効果的な戦略を立てることができるようになります。

5キロやせればいいのと、20キロやせたいのとでは、戦略も変わってきますからね☆

 

さて、ここまで読んでいただいて、いかがですか?

今あなたが持っている目標は測定可能です!、と言えるかどうか、チェックしてみてください。

 


あなたが今持っている夢や目標は、測定可能ですか?

目標達成できた!と証明できるどんな証拠がありますか?

 

 次回は、目標達成の極意、3つめのポイント「実現可能であること」についてお話します。

 


ランキングに参加しています。お役に立てたら応援クリックお願いしますね☆


【コーチングプロセス1】自分の価値観を見つめ、人生の目的・目標を明確にする
2017/09/22 目標達成の極意はコレ!〜目標設定に必要な5つのポイント

目標設定・達成スキルをマスターする

目標を立てたけれど、達成できなかった・・・そんな経験を持つ人は多いと思います。

 

目標を立てて、計画も立てた。・・・でも計画倒れに終わってしまった。

こういうことが何度も続くと、潜在意識は、「目標はたてても達成できないんだ」と思ってしまい、現実はますますそうなっていきます。

 

私も昔はそういうことがよくありました。

でもある時、より達成の度合いが高まる目標設定の仕方を学んで、変わりました。そして、ストレスが減りました。

 

達成の度合いを高める目標設定には、5つのポイントがあります。

 

そのポイントとは、

 

  1. 具体的であること
  2. 測定可能であること
  3. 実現可能であること
  4. 価値観に沿っていること
  5. 期限を切っていること

この5つが揃って、はじめて設定した目標は達成への準備ができたことになります。

これから、一つずつ詳しくお伝えしてゆきますね。

あなたの目標が、その5つを満たしているか、一緒にチェックしてゆきましょう。

そして、あなたの夢を叶える準備を整えましょう☆

 

具体例があったほうが理解しやすいので、今あなたが持っている目標のうち、ひとつを用意してみてください。

 

あなたが今持っている夢や目標で、一番叶えたいことは何ですか?

それでは、最初のポイントに行きましょう!

目標達成の極意その1 具体的であること

 

それでは、最初のポイント、「具体的であること」についてお話しますね。

 

イメージが湧きやすいように、まず実際のコーチングセッションを行うときによく交わされる会話を例にしてみましょう。

 

ここに、理想のパートナーを見つけて幸せになりたいと願っているAさんがいます。

 

初回のセッションで、Aさんに

 

今Aさんが、いちばん欲しい結果はどんなことですか?

 

と質問すると、

 

素敵な男性と、幸せな結婚がしたいです!

 

という答えが返ってくることがあります。

 

残念ながら、これは実現しない可能性がかなり高いゴールです。


なぜなら、

 

「Aさんにとって(←ココ大切です☆)、素敵な男性とは、具体的にどんな男性なのか?」

 

そして、

 

「Aさんにとって(←しつこいけど、ここ大切です!)幸せな結婚とは、どういう状態を指すのか?」

 

がとても曖昧だから。

 

質問によって、願望の明確化を行う

そこで、まずAさんにとっての「素敵な男性」の定義を明確にする質問をしてゆきます。

 

質問の形はいくつもありますが、よく行うのは、「表面的な理想像」「本質的な理想像」を見分けるための質問です。

 

たとえば、

  • 年収700万円以上
  • 身長170cm以上
  • 大卒以上(できれば有名大学)

などの条件が出てくることがありますが、これは、表面的・外的な条件です。

 

そして、外的条件の多くは、本質的に自分を幸せにしてくれるものではありません。

 

自分が考えている理想の条件が、表面的・外的か、本質的・内的かを見分けるカンタンな方法があります。

それは・・・

 

理想のパートナーと結婚できたとして、あなたが先にこの世を去るときに、そのパートナーにかける次の言葉を想像してみてください

 この質問に答えてみて欲しいのです。

 

 例えば、愛する人に、最後のお別れの時にこんな言葉をかけているシーンをイメージしてみましょう。

これまでありがとう。 あなたが○○な人で本当によかった。。幸せでした。

いかがですか? 胸が温かくなったのではないでしょうか。

 

では、こんな言葉はどうでしょう?

 

愛するパートナーに語りかける最後の言葉で、

あなたが年収700万円以上の人で本当によかった・・・

と言いますか?

 

ここで多くのクライアントさんは、気づきを得て、表情がぱっ!と変わることがとても多いのです。

 

そして、

 

  • あなたが私の夢を応援してくれる人でよかった
  • あなたが人の幸せを第一に考える人でよかった
  • あなたが私を誰よりも理解して、大切にしてくれる人でよかった

こんな、内面的・本質的な理想の条件がぽろぽろ出てきます。

こういう本質的な理想像が出てきたら、次にそれをさらに具体化してゆきます。

 

Aさんの夢を応援してくれる人は、どんな状況の時に、どんな言葉をAさんにかけてくれますか? 
そしてどんな行動をとってくれますか?

 

そうですね・・私は将来○○の資格を取って、○○になりたいと思っているんです。

そのことを話したときに、『Aちゃんがそうしたいなら、応援するよ』と言って、理解して送り出してくれる人かな。

 

あと、講座で帰りが遅くなった日は、晩御飯がいつもより簡単でも嫌な顔をしないで、その日に講座であったことをシェアして楽しく一緒に御飯が食べられる人だと幸せですね。。

 

ここまで具体的になってくると、そういう人を見つけたり、引きよせたりするパワーがぐっとアップします。

 

さて、ここまで読んでいただいて、今あなたが持っている目標は具体的、と言えるかどうか、チェックしてみてください。

 

  • あなたが今持っている夢や目標は、具体的ですか?
  • もしそうでなかったとしたら、具体的にするために、どんな質問を自分に投げかけて修正できますか?
次回は、目標達成の極意、2つめのポイント「測定可能であること」についてお話します。

 


ランキングに参加しています。お役に立てたら応援クリックお願いしますね☆

人を幸せにする人になる。人を幸せにする会社を創る。

  • 悩みを解決して、心をラクにしたい
  • こころに決めた目標を達成したい
  • 人を幸せにする会社を作りたい
  • 今より幸せになって、大切な人も幸せにしたい

そんな願いを持つあなたのお役にたちたいと願っています。

会社情報・アクセスはこちら