幸せな人生を創造するメビウス∞ゆかふぇスタイルコーチングと
幸せな会社を創るメビウス∞ゆかふぇスタイル研修で人と組織を元気に
  1. お客様の声

お客様の声

お客様の声

ここでは、セッションや講座をはじめとするゆかふぇスタイルサービスの受講者から寄せられたメッセージの一部をご紹介します。

個人セッション

Eさん(女性・東北地方)

夫への共依存、夫の言葉への過剰反応する時があり、自分が怖くなりました。そして、根底にある悲しみが中々癒えずに困っていました。

そして、娘の問題に介入したくなったりしてました。お金もどうしたら収入につながるのか・・

 

そんな時、このセッションを知って、直感で、直ぐに申し込みました!

 

実際にセッションを受けて、今とても感謝でいっぱいです。

 

身近で難しかった家族と客観的な視点で向き合えるようになってきたことや、職場の人間関係も同じように自分の中で変化してます。

 

お金にならないけど、やらずには居られないこと、実践していきたいです。

それにはドキドキと怖さが伴ってます。

大きな波乱も起きそう!

でも、やってみたいです。

 

セッションを受けるまで、一番気になっていたのが、心の奥底に在った悲しみです。

驚いたことにセッションで悲しみの存在を肯定したら、喜びに変化し悲しい感情は喜んでくれています。

 

悲しみは大きな喜びに。

そして自分は居ない!

 

今までも悲しみを肯定してきたつもりだったのですが、実は認めきれていなっかたのだとハッキリ分かりました。

気づかせて下さってありがとうございます。

 

夫の持つ負のオーラに倒されそうになるときがありましたが、今は丸ごと飲み込めるようになった気がします。

 

今回のセッションを受けたことで、否定しないで存在を認めることが出来るようになって大きい変化をもたらしているようです。

体を使うことで家族、家、職場の人が喜ぶ動き方で、今を精一杯生ききる予定です(^O^)v。

ゆかふぇからEさんへ

Eさん、素敵なご感想をありがとうございます。

読んでいて、セッションの時に起こった不思議な変化の瞬間を思い出していました。

 

不思議でしたよねー。。

 

長年心にオリのように沈んで消えなかった悲しみが、すぅっと喜びに変わっていったんですもの。

 

そうしたら、本来の自分がやりたいと思っていたけれど、怖くて足を踏み入れられなかったところに行こう!という健全で積極的な意欲が生まれましたね。

 

小さな変化の積み重ねによって、気づいたら大きな喜ばしい変化に育ってゆきます。

 

新たな扉は開きました。

言ってみれば、生まれ変わったのと同じですから、

お祝いの言葉を贈らせてくださいね。

 

Eさん、お誕生日おめでとうございます!

 

私も体験セッションを受けてみたいと思われた方はこちらのご案内をご覧ください→☆


個人セッション

青葉薬局 藤田尚美さん

価値観が変わり、たくさんあった悩みが、綺麗さっぱりなくなりました
私がゆかさんに出会ったのは本屋さんでした。

ゆかさんの「一本線ノート術」という本を買ったことがきっかけでした。

当時は子育て、仕事に忙しくもうどうにか、やるべきことを整理実行できたら・・という思いがあったのです。

 

そこから、ブログに行き着き、単発のセミナーか何かに申し込みました。

是非、コーチングをお願いしたいと思ったのですが金額が折り合いがつかず、あきらめていたのです。

それから2~3年後にふっとブログをみたら、体験コーチングがものすごい割安で出ているのを見て、これは絶対申し込まねば!と思い申し込みました。

 

そのころはどちらかというと、仕事の悩みが主で、売上を上げなければととても思っていたのですね。

いつも、これではダメだと思ってました。

 

色々な販促セミナーとか、お金のセミナーとか行きましたが、どれも虚しくなるばかりで、正直、売ろうと努力する事に疲れてたのかもしれません。

何か自分の深いところにアクセスしないと根本から良くならない感覚がぼんやりあったのです。

 

それで体験セッションに申し込み、行ったのですが、一回のセッションで自分が何を求めていたのかが分かり、とても、安心した記憶があります。

 

その後、個人セッションを申し込むことにしたのですが、その中でまたまた体験セッションとはまったく違って、変わっていくことになるとは夢にも思いませんでした。

 

他の方の体験談を読みながら、私はそんなに変わることはないだろうな・・、と思っていたのです。

でも、とても心理的に追い詰められてたので、少しでも楽になるといいな・・と、思って申し込みました。

コーチングで得たもの

コーチングなのかな?カウンセリング?なのかもしれませんが、とにかく一番大きかったのは、価値感が変わったこと。

それはもう、180°。

自分の中のコンピューター言語が入れ替わったような感覚。メインのプログラムが総入れ替えみたいな。

 

当時の私の日記に書いてあった自分の気になるとこ

 

・会計が出来ない

・有名大の学生を見ると落ち込む

・友達、家族にどう対応したらいいか分からない

・確定されるのが嫌、しばられるのが嫌

・期待されるのが嫌

・批判を受け止めきれない

・毒舌なところが嫌

・いちいち比較して落ち込む

・人付き合いが苦手でめんどくさいと思ってしまう。

・家族でいる時、時々しゃべらなくなってしまう

・気遣いする自分が嫌

 

あ〜、書いていて嫌になるくらい、自分が嫌だったみたいです。

 

それが今ではメインプログラムが入れ替わって、これらの悩みが会計を除いて(笑)、綺麗さっぱりなくなりました。

不思議なくらいです。

 

私はもともと本を読むのが好きで、ゆかさんの所に来る前にかなりの本を読んでいました。

だから、ゆかさんの言うことも聞いた事あるような事だったりするのですが、やっぱり、本からだけじゃ得られないものって、あるんだな、と、思いました。

実践して体験して、また他の方のフィードバックを見て考えて、少しずつ悩みの渦の中ではなく離れてみる事が出来るようになりました。

 

多分、自分一人だとこれでいいのかな?とか悩んだりしたと思うのですが、ゆかさんがそっちで大丈夫OKと、許してくれたことが大きかったのだと思います。

ゆかさんのコーチングって?

色々な技術を教えていただきましたが、私にとって大きかったのはゆかさんの人間性です。

 

正直、あんまりいい生徒じゃなかったな・・というのが私の思いです。

それでも、私に対応していただいて感謝してます。

 

生きていく上で一番大変なことは自分自身と向き合うことなのではないかと思ってます。

 

どうしようもない自分を見つめる事はなかなかの辛さを伴います。

それを一緒に見つめて、大丈夫だといってくれる存在があったからこそ、何かが変わっていったのだと思うのです。

 

ゆかさんのすばらしいところは、その安心感とちゃんとした場所に行けるように照らしていてくれてる事なのかな〜と思います。

たぶん、これは本の中では得られない事なのではないかと思います。

 

行ってみなきゃ、やってみなきゃ、分からない事。

ゆかさんのセッションを申し込んだのは私にとっては不思議な事にベストなタイミングでした。

 

セッション受けだした当時はなかなか辛かった気がしますが、じょじょに楽になり、こんなに回数申し込まなくても良かったかも・・。と思っていた矢先に父が寝たきりになり、人生について考えざる得ない状況になりました。

でも、あらかじめセッションを受けてたのでそれも、悩みつつですが乗り越えられ、父の死も無駄にすることなく受け止められました。

 

その後も自分の精神を危険にさらしながら、成長できたのはゆかさんのフォローなしには考えられませんでした。

人と出会えて、人ってすばらしいな、怖くない、みんなが辛さをかかえているんだ・・と思えたのもゆかさんのおかげです。

 

途中、糖質制限をゆかさんからご紹介いただき、その道にどっぷりはまってもしまいましたが、

それも、変化に役立っていると思います。

 

途中、父の病気などで休みが入って長くなってしまいました。

でも、私にとってははるばるやっとここにたどり着いた感があります。

時に苦しくも楽しい道のりでした。

それは、また不思議な道のりでもありました。えっ!と思うような人の縁とか出来事が折り重なって出てきたからです。

そこを一緒に歩んでくれた方がいた事に仲間がいたことに感謝したいと思っています。

 

私のドキドキの旅路ももう終わりな気がしてます。

自分自身の中に何かが固まって、もう悩まないし、これでいいんだという確信が生まれたからです。

自分自身をいつもコレでいいのか?と悩んでいた状態から、コレでよしという気持ちになりました。驕りはいけませんが、自信がつきました。

 

これからも、ゆかさんによって助けられる方が増えることを願ってます。

 

私も体験セッションを受けてみたいと思われた方はこちらのご案内をご覧ください→☆


個人セッション

カラダの調律師 志野村伸子(しの)さん

自分に本当に必要なことがわかり、公私ともに予想もしない結果を手に入れました

セッションに申し込む前は、仕事の売上が上がらないことに悩んでいました。

集客、レッスンの価格設定等をどうしたら良いかわからない状態でした。

またもっと漠然と、将来に対する経済的な不安がかなり大きかったです。

 

そんな時、ゆかさんとの出会いがあって、セッション案内のページの「ハートが歌う」というキーワードが決め手となってこのセッションに申し込みました。

 

目標を自分の外に設定してそれに合わせていくのではなく、内から湧いてくる力を上手に使って、本来の自分を発揮できるようになると直感しました。

また「自分を制限するビリーフ(思い込み)を見つけ、和解し、最適化する」という、セラピー的なアプローチがあることにも大変興味を持ちました。

実際に受けてみた体験セッションがとても心地よく、すんなりと自分の心に落ちて、検討していた他社のプログラムよりも進んだ内容だと感じました。

ぜひ受けたいと思ったのですぐに申し込みました。費用面での心配がありましたが、支払い方法の相談にも乗っていただけたので助かりました。

 

セッションを重ね、思い込みをはずすことで、今の自分に本当に必要だったのは、売上を伸ばすためのノウハウや営業力ではなく、実は家族と過ごす時間や自分の心を豊かにする経験をするための時間だと気付きました。

しかも、そこへ注力していたら結果的に単価が上がるという現象が起こりました。これは予想をしていなかったことです。

コーチングで気持ちに余裕ができた

以前は常に「何かしなくては」という焦り(強迫観念?)がありましたが、コーチングを受けてから気持ちに余裕ができて、普段の生活がとても楽になりました。

 

セッションで学んだ、「緊急だが重要でないこと」よりも「緊急ではないが重要なこと」を優先するという実践をしてみて、自らの行動を正しく選ぶ力がついたように思います。また曖昧にしていた休みの日をきっちりと決めることで、スケジュール管理がしやすくなり、問い合わせへの返事もスムーズになりました。

 

ゆかさんは、本当にするべきことを自ら見つけられるように、信頼と愛情を持ってセッションをしてくださいました。

 

セッションを重ねてゆくにつれて、自分を大切にしたり、身近な人との時間を大事にしたりすることができるようになりました。

 

毎回のセッションがバラエティに富んだ内容で、お話を聞きながらの学びや気づきが深くて、自分の中のたくさんの隠れた思いに出会うことができました。

とても楽しく学ぶことができるので、毎回、ゆかさんにお会いするのを楽しみにして通っていました。( ^ω^ )

 

最後に、一年2ヶ月に渡り、本当に内側から変わって、これからの自分が楽しみになる実りの多いセッションを、どうもありがとうございました!!

ゆかふぇからしのさんへ

しのさん、ご感想をありがとうございました!

なんだか、読みながら、しのさんとのセッションの日々が浮かんできて、なつかしさと嬉しさといろいろで、じーん。。。。としてしまいました。

 

その後、しのさんとはインタビューもさせていただきましたね。

 

インタビューでは、思考を使って記憶をたどるのではなくて、潜在意識の中から、直感で生まれてくる言葉を見つける方法をお伝えして、話していただきました。

 

しのさんはビジュアル優勢のタイプなので、最初に見えるのは自分がコーチングで変わっていったときの特定のシーンだったそうです。

しのさんの頭の中ではなくて、エネルギー場に見つかった映像を言葉に要約すると。。

 

心配しすぎないで、子どもを信頼できるようになったら。。

親子ともども悩み心配して疲弊していた娘の進学の夢が叶って、しかも思っていた以上に人生を楽しんでいる

 

自分自身の商品・サービスに正当な値段がつけられるようになったら。。

こちらから提示した条件や価格で喜んで依頼いただけるようになり、値切りや難しい条件の提示がなくなった。

新しいお客さんがついてくれるようになり、新たな仕事のオファーも増えて、「しのさんに来てもらえてよかった」と言っていただけるようになった。

 

あきらめなくなったら。。

昔はよく 「・・・終わったな・・・」と自分で終わらせていた笑今は最初うまくいかないことでも、投げ出さなくなった。

 

時間の管理能力が向上したら。。

「緊急ではないけれど重要なこと」に向ける時間を増やせるようになったそうしたら、自分に自信が持てるようになって、心にゆとりを持って意識して子どもたちの話を聴いてあげられるようになって、心身ともに仕事も家庭も安定するようになった。

 

自分を大切にできるようになったら。。

それまで人にあわせようとしすぎだったことに気づいた。

今は、自分の気持ちを素直に表して、人が自分に合わせてくれるようになった。時間もお金も気持ちもラクになった。

 

 

うーん、どれも素敵な変化です☆

 

しのさんが、キラキラした目で、身振り手振りを交えながらご自分の変化を話してくれる様子をみながら、私の中にも、キラキラのエネルギーが降り注いできました。

 

そして、聴きながら、

コーチングってやっぱり素敵☆ 人の可能性ってすごいー

と、インタビュアーなのに、役割を忘れて感動しながら、私も身振り手振りで感動をフィードバックしていました。

 

人と人との間に生まれるエネルギーと、そこに自然界の癒しや生成発展のエネルギーが加わって、その時の私たちの周りには、大きなキラキラするエネルギー場ができていたと思います。

 

Sさん、おめでとうございます。

そしてありがとうございます。

コーチングセッションも協働創造だけど、インタビューも協働創造だなぁ。。と思った、夏の終わりの午後でした☆

 

私も体験セッションを受けてみたいと思われた方はこちらのご案内をご覧ください→☆


個人セッション

Lifestyleコーディネーター ちゃびーさん

質問の質が人生の質を変えて、会社員から新しい人生への一歩を踏み出しました
会社員として働いて18年。

会社にも仕事にも不満はない。

 

だけど・・・。

何かが物足りない。

 

このまま定年まで働くのだろうか?

だとすると、あと10年以上もある。

 

このままでいいのだろうか?

もっとやることがあるのではないか?

 

漠然とそんなことを考えていたように思う。

 

 

当時のわたしは、スピリチュアルを学ぶ講座に足しげく通っていた。

 

「実践が大事」

「スピリチュアルは日常に活かしてこそ」

 

師はよく言っていた。

 

頭ではわかる。

でも、その実践の仕方がわからなかった。

 

そんなとき、ネットサーフィンをしてたまたま見つけたゆかコーチのブログ

 

会社の研修で、コーチング研修は受けた事がある。

でもどうやらちょっと違う雰囲気を感じる。

 

ピンときたわたしは、体験コーチングを申し込んだ。

質問の質が人生の質を変える

ステキな笑顔で迎えてくれたのは、ゆかコーチ。

 

安心安全な場

何を言っても許される場

 

そう感じた。

 

頭で考えるのではなく

心で感じることを大切にすることを教えてくれた。

 

人生最後の瞬間を思い浮かべるワークをしたとき

わたしの周りには中学生くらいの男の子が3人見えた。

 

今の私にはまだわからない。

まだ出会っていないのかもしれない。

 

でも・・・・

 

不思議と涙があふれてくる。

感謝の涙だ。

 

きっと悔いのない幸せな人生を送ることができるだろう。

 

そして次はコーチングらしく目標設定へ。

 

これも頭で考えるのではなく

心で感じること。

 

潜在意識からのメッセージを

すくいあげるようなイメージで。

 

ゆかコーチがやさしく質問をしてくれる。

 

あいまいな言葉はより具体的になるように、

達成具合がわかるように数値で見える化し、

高すぎず低すぎず、達成の可能性が高まるちょうどよい難易度で、

自分の価値観に合うように。

 

そしてできあがった当時のゴール設定はこちら↓

 

----------

 

【ゴール設定】2014.8時点

 

ゴール1:

・私は、「人生の目標を達成するお手伝い」をする仕事で独立している。

・主なクライアントさんは、スピリチュアリズムに関心がある中学生から20代の男女で、感情レベルは−2から+8程度。

・2017年12月15日には、明るい事務所で、夫と「これから二人でやっていくんだねー」とワクワクしながら話している。

 

ゴール2:これらゴール達成の障害となる恐れや不安の原因となるリミティング・ビリーフを見つけて、はずして、エンパワリングビリーフに書き換えて、前進する。

 

ゴール3:

・3か月後の11月末には、今の職場の部下や同僚を相手に、成長するためには何が課題で何を伸ばせば良いかを把握する。そして、相手の成長をみて、自分も成長していることを実感し、ワクワクする。

 

----------

 

このとき、

 

「もっとやることがあるのではないか?」

「地に足の着いたスピリチュアル」

 

そんな私のもんもんとした気持ちに、解決の糸口がみえた。

 

ゆかコーチはよく言っている。

 

「質問の質が、人生の質を変える」

 

本当にその通りだ。

 

3年前の私は、会社を辞めることなど考えたこともなかった。

それが今ではワクワクすることで起業しようとしている。

コーチの質問がきっかけの一つであったことは間違いない。

ダマルわたし

自分が何を言いたいのかわからなかった。

言いたいことがあるのかさえわからなかった。

 

あれは小学4年生の夏休み明け。

 

夏休みの宿題の工作を持ちより

一人ひとりが前にでて

工作の発表をしていた。

 

その時に私が作ったのは

フェルトで作ったサイコロ。

 

母親に作り方を教わって作った作品。

 

「みんなにすごいって言ってもらえるかな。」

「先生にほめてもらえるかな。」

ドキドキ。

 

わたしの発表の何人か前に

サイコロを作ってきた友だちがいた。

 

しかも

わたしのより大きい。

 

生徒の一人が言った言葉は

「サイコロって、表面と裏面の数字を足したら、どれも6になるんだよね!」

 

え!?

 

わたしのサイコロは、、、

1の裏面が3。

足して6じゃない。

どの面も。

 

・・・・・

 

わたしの発表の番がやってきた。

 

最初のうちはなんとか説明していたけれど、

急に言葉がでなくなった。

 

沈黙。

 

先生が助け舟をだしてくれた。

 

何を言っているのかわからない。

 

さらに沈黙・・・・・。

 

その後はどういう顛末だったか覚えていない。

 

 

小学6年生のときにもあった。

途中からダマルわたし。

 

中学のときもあった。

 

その後は処世術が身に着いたのだろう。

 

途中でダマルことはなくなったが、

発言は相変わらず少ない。

 

自分が話すよりも、聴く時間のほうが多い。

自分のことを話すよりも、人の話を聴くほうが好き。

 

そう、私は聴くのが好きなのだ。

本当の望み

「言いたいことがあっても、人の目を気にして言えない」

「本当のことを言うと、嫌われるかもしれないから言わない」

 

そんな毎日を繰り返していると、

「自分の本当の気持ち」

に鈍感になってしまうのではないか。

 

そして、本当は何をしたいのか、どうありたいのか

「本当の望み」がわからなくなるのではないか。

 

少なくともわたしは、

学生時代から会社員時代を通して、

自分の気持ちを抑圧して言いたいことを言わない選択をしてきた。

 

そのうちに、自分の本当の気持ち、本当の望みがわからなくなってしまった。

 

自分が何を食べたいのか、どんなファッションが好きなのかもわからなくなってしまった。

 

それを、コーチの質問によって引き出されたことをきっかけに、

自分で自分に質問し、じぶんの気持ちを大事にするようになった。

頭の中で繰り返す、自分に対する質問の質を変えた。

 

「どうしてできないの?」

ではなく

「どうしたらできるかな?」

 

さらに

 

「どうしたら楽しくできるかな?」

「わたしは本当にこれをしたいと思っているのかな?」

「ほんとの本当はどうしたい?」へ。

 

あれから3年。

じぶんの本当の気持ちに寄り添うことをしていたら、

ibマッピングというすばらしいツールに出合った。

 

・傾聴力

・質問力

・共感力

 

私が求めていたことが詰まったツール。

このibマッピングを活用して、たくさんの人の本当の望みを引き出したい。

そう思った。

 

自分の本当の望みに気づいたら行動せずにはいられないことを、私は知っている。

 

だからこそ、

「自分の本当の気持ち、本当の望みがわからなくなってしまった。」

という人に対し、安心して話す場を提供し、

じぶんの本当の望みに気づき、

じぶんでじぶんの望みを叶えるということを、

ibマッピング+コーチングを通してサポートする講座やセッションを行っていきます。

 

私のマッピングに名前をつけるなら

「じぶんの本当の望みに気づき、軽やかに一歩を踏み出すマッピング」

です。

 

written by  ちゃびー

ゆかふぇからちゃびーさんへ

ちゃびーさん、素敵な寄稿をありがとうございました!

ハートがふわっと拡がって、温かくなりました。

 

出会ったときは、会社員としてキャリアを重ねてこられていたちゃびーさん。

質問の力で、ご自分の内側と対話を重ねながら、さまざまなコーチングのスキルを使って、その都度ご自分の人生を切り拓いてこられました。

その様子は、見ていてとても爽やかで、輝いておられましたね。

 

新しい扉を開いて、新たな地へと歩みを進められたちゃびーさん。

ちゃびーさんのマッピングで人生が開け、輝く人がこれからたくさん出てくると思います。

 

私も先日ちゃびーさんのマッピングを受けてみて、これは素晴らしい!と思いました。

 

ちゃびーさんのマッピングを受けると、頭の中にあった色々な思考が、次々に紙の上に現れて、見える化してゆきます。

 

なにもない真っ白の紙に、次々に現れ出てくる様子は、さながら宇宙のビッグバンから生成発展して広がってゆくようだと思いました。

 

どうぞこれから、各々の個性を活かして、共に地球を美しい場所にしてゆきましょう☆

 

出会いに感謝します!


私も体験セッションを受けてみたいと思われた方はこちらのご案内をご覧ください→☆



個人セッション

世界を旅するシリアルアントレプレナー 石井聡明さん

人生やビジネスに感じていた行き詰まりが解消し、大きく人生が変わりました

私は5月から9月までの約半年間、ゆかさんのコーチングセッションを受けていました。

なんとなく、人生やビジネスに行き詰まりを感じていて、客観的に自分のことを見てくれるコーチの存在が必要だと感じたのがきっかけです。

 

私がゆかさんをコーチに選んだ理由は2つあります。

一つ目は、ゆかさんが心理学や潜在意識など、メンタル面にも詳しかったということです。

 

私は、一般的なコーチングは圧迫感を感じることが多く、あまり好きではありません。

なので、心理学や潜在意識の専門的知識をもって無理なく導いてくれるコーチが欲しかったんです。

カウンセラーやセラピストという側面もお持ちのゆかさんは、その条件に当てはまっていました。

二つ目は、ゆかさん自身がビジネスでの実績を持っていたことです。

私はコーチングによって自分のビジネスを成長させたかったので、コーチ自身もビジネスでの成果を上げた人がいいなと思っていました。

ゆかさんは以前、マーケティングとデザインの会社で年商何億円という成果を上げたことのある方だったので、そういう意味でもピッタリの存在でした。

コーチングで得たもの

ゆかさんのコーチングを受けて得たものはたくさんあります。まずは、自分にとって大切な価値観が明確になったことは大きいです。

自分がどんな感情を得たくて生きているのかが明確になったので、迷うことや悩むことが格段に少なくなり、ブレることも少なくなりました。

 

また価値観が明確になったことで、自分が何者であるか、どんなふうになりたいかというアイデンティティも明確になりました。

 

私のアイデンティティは「世界を旅するシリアルアントレプレナー」です。

シリアルアントレプレナーとは、いくつもの事業を次々と立ち上げる起業家のことで、それを世界を巡りながら行いたいという夢が見つかりました。

 

このアイデンティティが定まってからは、日々の行動も明確になり、いろんな情報や人脈も自然と入ってくるようになりました。

そしていま、アメリカに来ています。

 

この旅はアメリカ西海岸を縦断しながら、いろんな企業を見学するための11日間のツアーで、友人と2人で巡っています。

最初にアメリカ西海岸の一番北、シアトルに入り、アマゾン、マイクロソフトの本社やスターバックスの1号店を見学しました。

 

次にサンフランシスコに飛び、ツイッター、オラクル、Google、フェイスブックを回りました。

その次はラスベガスに入り、ザッポスという企業を見学して、途中アンテロープキャニオンとグランドキャニオンに立ち寄りながら、ロサンゼルスに入りました。

ロサンゼルスではアウトドアアパレルメーカーのパタゴニアの創業者イヴォン・シュイナードさんに会うこともできました。

 

その他にも経営者の方と何人かお会することができ、ビジネスのヒントもたくさんいただくことができました。

 

そして今日、最終日にハリウッドに来ています。

とても充実した旅でした。

 

この旅が実現できたのも、世界を旅するシリアルアントレプレナーというアイデンティティが明確になったからこそだと思っています。

ゆかさんのコーチングって

ゆかさんのコーチングから私が受けた印象は

 

コーチングを受けれて、セルフコーチングを学べて、セラピーを受けれて、個別コンサルを受けれる

 

という、なんともお得感満載なプライベート人生サポートでした。

 

「コーチングで目標達成したら終わり」というスタンスではなく、コーチング契約が終わっても自分で自分をサポートできるよう、セルフコーチングの方法も教えていただきました。

 

お腹を空かした人に「魚を与える」のではなく「魚の釣り方を教える」ような、自立して自分で歩む方法を伝えるコーチングでした。

 

セラピーやカウンセリングの手法も熟知しているので、目標達成のブレーキになるような潜在意識のトラウマなどにも対応してくれましたし、

自分でも対処できる方法をレクチャーしていただきました。(私は「成功には、セラピーやカウンセリングも必須」と考えています)

 

また、必要なときにはゆかさんの知恵を授けてくれました。

それはマンツーマンの個別コンサルティングを受けているような、とてもありがたい時間でした。

悩みの解決も早くなったし、時間の使い方が段違いに上手になったと感じます。

 

私はゆかさんのコーチングを受けて、大きく人生が変化しました。

ゆかさんには本当に感謝しています。

もしいま、人生や仕事に、なんだかわからないけどモヤモヤしているのなら、ぜひゆかさんのコーチングを受けてみて欲しいと思います。

ゆかふぇからそうめいさんへ

そうめいさん、素敵な寄稿文をありがとうございました!

なんと、夢が叶った先のハリウッドからメッセージをくださいましたね☆

受け取った私もビックリ!です。

 

コーチングをしている時から、どんどん夢に向かっていましたが、卒業後は夢の実現が加速している感がビシバシ伝わってきます。

そうめいさんは、コーチングで人生の目的目標が明確になって、あれよあれよと夢を実現して卒業され、現在は世界を旅しながらビジネスを推進しています。

 

クライアントさんがコーチングで変化して、夢をかなえてゆく場に立ち会えることが、どんなに幸せなことかを、日々感じています。

 

ありがとうございました!

 

私も体験セッションを受けてみたいと思われた方へ。まずはこちらのご案内をご覧ください→☆


起業講座

高橋京子さん(健やかな家庭経営コーチ)

「健やかな家庭経営コーチング」をスタートしました
私はほぼ専業主婦だったので、最初は私が参加してもいいのかな・・・って思ってました。もう、すでに事業をスタートさせている方の中に混じって、やっていけるのだろうか・・・とか、ごちゃごちゃ考えてました。

 

いざ、講座が始まり、美点をどっさり発掘してもらったり、メンタルケアを実践したりしながら土台を整えていくと、だんだんやりたいことが見えてきました。講師、アシスタント、そして一緒に学んでいる仲間が素晴らしかった。もう、講座自体があたたかく、それでいて、とてもエネルギッシュなパワーで溢れてました。グループダイナミズムのすごさを実感しました。

 

講座は終わりましたが、まだ繋がっています。

それぞれの場所で新たにスタートし、お互い協力しながら、進んでます。私は「健やかな家庭経営コーチング」をスタートしました。

 

起業講座ですがもっと深い「生き方講座」です。

来期はどんな方が参加するんでしょう。

ゆかふぇの起業仲間が増えるのが楽しみです!

 

高橋京子(健やかな家庭経営コーチ)


起業講座

布留川まいさん(エネルギーヒーラー・カウンセラー)

講座中に仲間の力を借りて作った告知文で、セッションが予約で一杯になりました!
私はハート基準の起業講座に参加して、起業を目指している、又は独立起業している方達と出会えたことが一番よかったです。

 

ゆかさんがシェアの時間を大切に思って下さるおかげで、講座に通った約半年の間に、自分の仕事のことや悩みを講座で話すことができて、1期生の皆さんから素晴らしいアドバイスと、自分では気づけなかった気づきを、沢山貰えました☆

 

貰ったアドバイスをヒントに、自分のヒーリングの告知文をすぐに作ることができて、具体的にビジネスに落とし込めたのがとてもよかったです☆

 

皆さんのご協力が、温かく、とてもありがたかったです。

起業講座で出会えた方に、癒されて、励まされた半年間でした。

それは今も続いていて、ゆかさんが作って下さったFacebookグループで、ゆかさん夫妻、アシスタントの皆さん、一期生と繋がっていて、仲間ができて、心強く、嬉しいです☆

 

布留川まい(エネルギーヒーラー・カウンセラー)


個人セッション

健やかな家庭経営コーチ 橋 京子さん

生きるのがとても楽になりました。
なんとなく自分の中にモヤモヤしたものがあって、イライラすることも多かったのですが、半年間のコーチングセッションを受けて、生きるのがとても楽になりました。

 

間違った方向に進んでも、また戻ればいい。失敗しても大丈夫。今の私で充分OKって素直に思えるようになりました。

 

なにより、自分がニコニコ笑顔でいられる時間が増えたことで、家庭の中の雰囲気がとてもよくなりました。

 

 

親子の関係もすごく変わって、子どもたちからは、「お母さん、コーチングやっててよかったね」と言われます。

 

「どうしてそう思うの?」って聞いたら、

 

「前はお母さんが怒ると、『今日はもう終わったな。。』って思ったけど、今は5分くらいで正気になって、やさしいお母さんに戻ってくれるから嬉しいよ」と(笑)

 

 

私は専業主婦で、目に見えた分かりやすいゴールの達成が無かったな〜と思っていたら、実は一番大きなゴールを達成していたことに気づきました。

 

これを伝えた時のゆかさんの嬉しそうな顔がとても印象深く、ゆかさんのコーチとしてのゴールが達成できたのが分かり、私もすごく嬉しかったです。

 

 

〜高橋京子さん

 

私も体験セッションを受けてみたいと思われた方へ。まずはこちらのご案内をご覧ください→☆

人を幸せにする人になる。人を幸せにする会社を創る。

  • 悩みを解決して、心をラクにしたい
  • こころに決めた目標を達成したい
  • 人を幸せにする会社を作りたい
  • 今より幸せになって、大切な人も幸せにしたい

そんな願いを持つあなたのお役にたちたいと願っています。

会社情報・アクセスはこちら