幸せな人生を創造するゆかふぇスタイルコーチングと
幸せな会社を創るゆかふぇスタイル研修で、人と組織を元気に
東京都墨田区千歳1−9−10 はたち商事ビル2F
  1. 個人セッション

お客様の声

お客様の声

ここでは、セッションや講座をはじめとするゆかふぇスタイルサービスの受講者から寄せられたメッセージの一部をご紹介します。

個人セッション

世界を旅するシリアルアントレプレナー 石井聡明

人生やビジネスに感じていた行き詰まりが解消し、大きく人生が変わりました

私は5月から9月までの約半年間、ゆかさんのコーチングセッションを受けていました。

なんとなく、人生やビジネスに行き詰まりを感じていて、客観的に自分のことを見てくれるコーチの存在が必要だと感じたのがきっかけです。

 

私がゆかさんをコーチに選んだ理由は2つあります。

一つ目は、ゆかさんが心理学や潜在意識など、メンタル面にも詳しかったということです。

 

私は、一般的なコーチングは圧迫感を感じることが多く、あまり好きではありません。

なので、心理学や潜在意識の専門的知識をもって無理なく導いてくれるコーチが欲しかったんです。

カウンセラーやセラピストという側面もお持ちのゆかさんは、その条件に当てはまっていました。

 

二つ目は、ゆかさん自身がビジネスでの実績を持っていたことです。

私はコーチングによって自分のビジネスを成長させたかったので、コーチ自身もビジネスでの成果を上げた人がいいなと思っていました。

ゆかさんは以前、マーケティングとデザインの会社で年商何億円という成果を上げたことのある方だったので、そういう意味でもピッタリの存在でした。

コーチングで得たもの

ゆかさんのコーチングを受けて得たものはたくさんありますが、まずは自分にとって大切な価値観が明確になったことは大きいです。

自分がどんな感情を得たくて生きているのかが明確になったので、迷うことや悩むことが格段に少なくなり、ブレることも少なくなりました。

 

また価値観が明確になったことで、自分が何者であるか、どんなふうになりたいかというアイデンティティも明確になりました。

 

私のアイデンティティは「世界を旅するシリアルアントレプレナー」です。

シリアルアントレプレナーとは、いくつもの事業を次々と立ち上げる起業家のことで、それを世界を巡りながら行いたいという夢が見つかりました。

 

このアイデンティティが定まってからは、日々の行動も明確になり、いろんな情報や人脈も自然と入ってくるようになりました。

そしていま、アメリカに来ています。

 

この旅はアメリカ西海岸を縦断しながら、いろんな企業を見学するための11日間のツアーで、友人と2人で巡っています。

最初にアメリカ西海岸の一番北、シアトルに入り、アマゾン、マイクロソフトの本社やスターバックスの1号店を見学しました。

 

次にサンフランシスコに飛び、ツイッター、オラクル、Google、フェイスブックを回りました。

その次はラスベガスに入り、ザッポスという企業を見学して、途中アンテロープキャニオンとグランドキャニオンに立ち寄りながら、ロサンゼルスに入りました。

ロサンゼルスではアウトドアアパレルメーカーのパタゴニアの創業者イヴォン・シュイナードさんに会うこともできました。

 

その他にも経営者の方と何人かお会することができ、ビジネスのヒントもたくさんいただくことができました。

 

そして今日、最終日にハリウッドに来ています。

とても充実した旅でした。

 

この旅が実現できたのも、世界を旅するシリアルアントレプレナーというアイデンティティが明確になったからこそだと思っています。

ゆかさんのコーチングって

ゆかさんのコーチングから私が受けた印象は

 

コーチングを受けれて、セルフコーチングを学べて、セラピーを受けれて、個別コンサルを受けれる

 

という、なんともお得感満載なプライベート人生サポートでした。

 

「コーチングで目標達成したら終わり」というスタンスではなく、コーチング契約が終わっても自分で自分をサポートできるよう、セルフコーチングの方法も教えていただきました。

 

お腹を空かした人に「魚を与える」のではなく「魚の釣り方を教える」ような、自立して自分で歩む方法を伝えるコーチングでした。

 

セラピーやカウンセリングの手法も熟知しているので、目標達成のブレーキになるような潜在意識のトラウマなどにも対応してくれましたし、

自分でも対処できる方法をレクチャーしていただきました。(私は「成功には、セラピーやカウンセリングも必須」と考えています)

 

また、必要なときにはゆかさんの知恵を授けてくれました。

それはマンツーマンの個別コンサルティングを受けているような、とてもありがたい時間でした。

悩みの解決も早くなったし、時間の使い方が段違いに上手になったと感じます。

 

私はゆかさんのコーチングを受けて、大きく人生が変化しました。

ゆかさんには本当に感謝しています。

もしいま、人生や仕事に、なんだかわからないけどモヤモヤしているのなら、ぜひゆかさんのコーチングを受けてみて欲しいと思います。


ゆかふぇからそうめいさんへ

なんと、夢が叶った先のハリウッドからメッセージをくださいましたね☆

受け取った私もビックリ!です。

 

コーチングをしている時から、どんどん夢に向かっていましたが、卒業後は夢の実現が加速している感がビシバシ伝わってきます。

そうめいさんは、コーチングで人生の目的目標が明確になって、あれよあれよと夢を実現して卒業され、現在は世界を旅しながらビジネスを推進しています。

 

クライアントさんがコーチングで変化して、夢をかなえてゆく場に立ち会えることが、どんなに幸せなことかを、日々感じています。

 

そうめいさん、ステキな寄稿をありがとうございました!


個人セッション

カラダの調律師 志野村伸子(しの)

自分に本当に必要なことがわかり、公私ともに予想もしない結果を手に入れました

セッションに申し込む前は、仕事の売上が上がらないことに悩んでいました。

集客、レッスンの価格設定等をどうしたら良いかわからない状態でした。

またもっと漠然と、将来に対する経済的な不安がかなり大きかったです。

 

そんな時、ゆかさんとの出会いがあって、セッション案内のページの「ハートが歌う」というキーワードが決め手となってこのセッションに申し込みました。

 

目標を自分の外に設定してそれに合わせていくのではなく、内から湧いてくる力を上手に使って、本来の自分を発揮できるようになると直感しました。

 

また「自分を制限するビリーフ(思い込み)を見つけ、和解し、最適化する」という、セラピー的なアプローチがあることにも大変興味を持ちました。

 

実際に受けてみた体験セッションがとても心地よく、すんなりと自分の心に落ちて、検討していた他社のプログラムよりも進んだ内容だと感じました。

ぜひ受けたいと思ったのですぐに申し込みました。費用面での心配がありましたが、支払い方法の相談にも乗っていただけたので助かりました。

 

セッションを重ね、思い込みをはずすことで、今の自分に本当に必要だったのは、売上を伸ばすためのノウハウや営業力ではなく、実は家族と過ごす時間や自分の心を豊かにする経験をするための時間だと気付きました。

しかも、そこへ注力していたら結果的に単価が上がるという現象が起こりました。これは予想をしていなかったことです。

コーチングで気持ちに余裕ができた

以前は常に「何かしなくては」という焦り(強迫観念?)がありましたが、コーチングを受けてから気持ちに余裕ができて、普段の生活がとても楽になりました。

 

セッションで学んだ、「緊急だが重要でないこと」よりも「緊急ではないが重要なこと」を優先するという実践をしてみて、自らの行動を正しく選ぶ力がついたように思います。また曖昧にしていた休みの日をきっちりと決めることで、スケジュール管理がしやすくなり、問い合わせへの返事もスムーズになりました。

 

ゆかさんは、本当にするべきことを自ら見つけられるように、信頼と愛情を持ってセッションをしてくださいました。

 

セッションを重ねてゆくにつれて、自分を大切にしたり、身近な人との時間を大事にしたりすることができるようになりました。

 

毎回のセッションがバラエティに富んだ内容で、お話を聞きながらの学びや気づきが深くて、自分の中のたくさんの隠れた思いに出会うことができました。

とても楽しく学ぶことができるので、毎回、ゆかさんにお会いするのを楽しみにして通っていました。( ^ω^ )

 

最後に、一年2ヶ月に渡り、本当に内側から変わって、これからの自分が楽しみになる実りの多いセッションを、どうもありがとうございました!!

ゆかふぇからしのさんへ

しのさん、ご感想をありがとうございました!

なんだか、読みながら、しのさんとのセッションの日々が浮かんできて、なつかしさと嬉しさといろいろで、じーん。。。。としてしまいました。

 

その後、しのさんとはインタビューもさせていただきましたね。

 

インタビューでは、思考を使って記憶をたどるのではなくて、潜在意識の中から、直感で生まれてくる言葉を見つける方法をお伝えして、話していただきました。

 

しのさんはビジュアル優勢のタイプなので、最初に見えるのは自分がコーチングで変わっていったときの特定のシーンだったそうです。

しのさんの頭の中ではなくて、エネルギー場に見つかった映像を言葉に要約すると。。

 

心配しすぎないで、子どもを信頼できるようになったら。。

親子ともども悩み心配して疲弊していた娘の進学の夢が叶って、しかも思っていた以上に人生を楽しんでいる

 

自分自身の商品・サービスに正当な値段がつけられるようになったら。。

こちらから提示した条件や価格で喜んで依頼いただけるようになり、値切りや難しい条件の提示がなくなった。

新しいお客さんがついてくれるようになり、新たな仕事のオファーも増えて、「しのさんに来てもらえてよかった」と言っていただけるようになった。

 

あきらめなくなったら。。

昔はよく 「・・・終わったな・・・」と自分で終わらせていた笑今は最初うまくいかないことでも、投げ出さなくなった。

 

時間の管理能力が向上したら。。

「緊急ではないけれど重要なこと」に向ける時間を増やせるようになったそうしたら、自分に自信が持てるようになって、心にゆとりを持って意識して子どもたちの話を聴いてあげられるようになって、心身ともに仕事も家庭も安定するようになった。

 

自分を大切にできるようになったら。。

それまで人にあわせようとしすぎだったことに気づいた。

今は、自分の気持ちを素直に表して、人が自分に合わせてくれるようになった。時間もお金も気持ちもラクになった。

 

 

うーん、どれも素敵な変化です☆

 

しのさんが、キラキラした目で、身振り手振りを交えながらご自分の変化を話してくれる様子をみながら、私の中にも、キラキラのエネルギーが降り注いできました。

 

そして、聴きながら、

コーチングってやっぱり素敵☆ 人の可能性ってすごいー

と、インタビュアーなのに、役割を忘れて感動しながら、私も身振り手振りで感動をフィードバックしていました。

 

人と人との間に生まれるエネルギーと、そこに自然界の癒しや生成発展のエネルギーが加わって、その時の私たちの周りには、大きなキラキラするエネルギー場ができていたと思います。

 

Sさん、おめでとうございます。

そしてありがとうございます。

コーチングセッションも協働創造だけど、インタビューも協働創造だなぁ。。と思った、夏の終わりの午後でした☆


個人セッション

健やかな家庭経営コーチ 橋 京子 

生きるのがとても楽になりました。
なんとなく自分の中にモヤモヤしたものがあって、イライラすることも多かったのですが、半年間のコーチングセッションを受けて、生きるのがとても楽になりました。

 

間違った方向に進んでも、また戻ればいい。失敗しても大丈夫。今の私で充分OKって素直に思えるようになりました。

 

なにより、自分がニコニコ笑顔でいられる時間が増えたことで、家庭の中の雰囲気がとてもよくなりました。

 

 

親子の関係もすごく変わって、子どもたちからは、「お母さん、コーチングやっててよかったね」と言われます。

 

「どうしてそう思うの?」って聞いたら、

 

「前はお母さんが怒ると、『今日はもう終わったな。。』って思ったけど、今は5分くらいで正気になって、やさしいお母さんに戻ってくれるから嬉しいよ」と(笑)

 

 

私は専業主婦で、目に見えた分かりやすいゴールの達成が無かったな〜と思っていたら、実は一番大きなゴールを達成していたことに気づきました。

 

これを伝えた時のゆかさんの嬉しそうな顔がとても印象深く、ゆかさんのコーチとしてのゴールが達成できたのが分かり、私もすごく嬉しかったです。

 

 

〜高橋京子さん

人を幸せにする人になる。人を幸せにする会社を創る。

  • 悩みを解決して、心をラクにしたい
  • こころに決めた目標を達成したい
  • 人を幸せにする会社を作りたい
  • 今より幸せになって、大切な人も幸せにしたい

そんな願いを持つあなたのお役にたちたいと願っています。

会社情報・アクセスはこちら