幸せな人生を創造するゆかふぇスタイルコーチングと
幸せな会社を創るゆかふぇスタイル研修で、人と組織を元気に
東京都墨田区千歳1−9−10 はたち商事ビル2F
  1. ゆかふぇスタイルとは

ゆかふぇスタイルとは

ゆかふぇスタイル=しあわせに ゆめを かなえる ふしぎなライフスタイル提案

ライフスタイルには、ビジネスとプライベートの両方が含まれます。

なぜなら、公私ともにハッピーでなくては、人生は輝かないからです。

ゆかふぇスタイルのミッションは、

朝起きた時に、もう嬉しい☆

そんな人が、この地球上に増えるように、コーチングを超えたコーチングを通して、本来の自分に気づくための鍵を渡すこと。

 

私は今、経営者として、コーチとして、ひとりの女性として、確かな自信と、感謝と、喜びに満ちた日々を送っています。

でも今から10年前の春、あたたかく、とても心地いい日の朝、私は、自分にかけた保険金とひきかえに、トラックの行き交う道へ、飛び込もうとしていました。。

 

全てを失い、死まで考えた数年前。

経営者として、コーチとして、1人の女性として、こんなに幸せに満ちた日々が訪れるなんて、夢にも思っていませんでした。

 

会社の破綻、離婚、財産の差し押さえ…自ら命を絶とうとしたあの日。

全てを失ってから、わずか数年。

自信と感謝と喜びでいっぱいな新しい人生を手に入れた私のふしぎな体験を、ここで少しお話しましょう。

私がコーチになったわけ〜幸せに夢をかなえるゆかふぇスタイルコーチングが生まれるまでのストーリー

大丈夫。あなたの夢は、必ず実現します

今、あなたがかなえたい夢や目標は何ですか?

なりたいのはどんな自分ですか?

今のあなたをつらくしているのは、どんな「心のブレーキ」でしょうか?

まだ見えていないけれど、あなたの心の奥で小さな光をともしているのは、どんな「希望」でしょう?

 

あなたが、真の夢や目標、なりたい姿を見出し、いつの間にか実現してしまう。

毎日を自信と感謝と、喜びでいっぱいにしてしまう。

それが、ふしぎな「ゆかふぇスタイルコーチング」です。

年商1億円起業を破綻させ、大切な社員を失った日

私が会社を興したのは、今から23年前のこと。

デザイン・制作会社として、たった1人でのスタートでした。

 

会社に大きな変化が訪れたのは設立8年目。

無我夢中で進めてきた事業はクチコミで広がり、売上は右肩上がりに伸びていました。

 

翌年には、売り上げが1億2000万円に達し、社員は10名をこえるまでに会社は成長を遂げました。

でも、当時の私には、何の戦略もなかったのです。次々と舞い込んでくる仕事を前に喜ぶどころか、日々の仕事をこなすのが精いっぱいでした。

 

その1年後、大きな取引が相次いでなくなったのを機に、業績は猛スピードでダウン。

打つ手もわからず、経営はあっという間に傾いていきました。

プライベートでも離婚を経験し、思春期の息子と2人、将来の見えない暮らしに。

 

社員は1人、また1人、と次々に辞めてゆき、最後まで残ってくれた1人にも、解雇を告げることに。

 

何もできなかった。。

当時の私は、あまりにもふがいない経営者でした。

 

オフィスで1人になった瞬間、はらはらと涙が頬を伝い、息ができなくなり、意識を失いました。会社設立から10年目のことでした。

 

そしてその2年後・・・私はある決断をしました。

 

ひきこもり、自信喪失、トラックへ飛び込もうとしたこと

それから約1年、動くことも、電話に出ることもできず、ただただ家に引きこもる生活へ。

私自身も会社も、立ち直ることができないまま、時間だけが過ぎていきました。

 

債務の督促が続き、ついに差し押さえ通知を受け取った頃、自分にかけた生命保険の保険金で、全てを解決しようと決心しました。

10年前の春、あたたかく、とても心地いい日の朝。私は、トラックの行き交う道へ飛び込もうとしていました。

 

でも、早朝の国道で、若いトラックの運転手と目が合った瞬間、息子のこと、当時まだ出会って間もなかった今の夫のこと、たいせつな人たちのことが頭をよぎったのです。

こんなこと、しちゃいけない。。

正気に戻った私は、きびすをかえし、新しい決断をしました。そして・・・

V字回復した売り上げ、過去最高の収益、戻らなかった「自信」

新たな決断をした私は、会社に戻り、仕事を再開していきました。

税務署へ赴いて、分納の相談をしました。どんな相手も、逃げれば敵になり、心を開いて飛び込めば応援者になる、ということを知りました。

 

もう後戻りはできない。失ったものを取り戻そうと、ひたむきに頑張りました。

現場で試行錯誤を続けながら、マーケティングツールを開発してゆきました。

 

そして2年後、2600万円まで落ち込んでいた売り上げを6800万円にまで回復し、過去最高の収益を実現したのです。

 

でも・・・・・経営者としての自信は、取り戻せませんでした。

どれだけ業績が回復しても、再び社員を採用することができませんでした。

もう二度と、たいせつなものを失いたくなかったのです。

 

そんな私に訪れた転機とは・・・

玉ねぎの皮をはがされるように、心のブレーキが外された瞬間

そして訪れた転機は、その翌年のこと。

マイケル・ボルダックのセミナー「達成の科学」で、彼の公開セッションを受けました。

 

160人の受講者に見つめられる中、彼の問いかけに、1つひとつ答えていきました。

 

いつしか私は全てをさらけ出し、泣き、笑い、怒り、そして自分の知らなかった自分自身を目の当たりにしました。

そして、まるで玉ねぎの皮を1枚1枚はがされるように、自分を縛っていた「心のブレーキ」を外されていったのです。

 

自分には、経営者の資格がない

もう2度と失わないために、もう2度と社員を雇ってはいけない

業績を回復しても、きっとまた同じように破綻をくりかえしてしまう

 

私は、泣きながら心の内を口にしていました。

マイケルは、私の口から出た言葉を聞いて、静かに質問を投げかけました。

 

それは、魔法のようにふしぎな時間。

次の瞬間、全てが間違っていたのだと気づきました。

 

自分の中で何が起こったのだろう? もっと知りたい!

そう思った私は、マイケルのもと、コーチングを学び始めました。

そしてその半年後に・・・

 

信念が変わり、たいせつな社員を迎え、100人の祝福を受けられた日

2009年6月21日、ヒルトン東京。

会社設立15周年記念のパーティーを開催しました。

そこには、100名を超える方々が、お祝いに駆けつけてくれました。

パーティー会場に届いたお花は数え切れないほど。

14名もの著名な方々が、「夢をかなえる方法」というテーマでのミニセミナーを、快く引き受けてくださり、会場に来てくださった、たくさんの夢を持つ方々に勇気を与えてくれました。その日タイにいたマイケルも、ビデオメッセージでお祝いの言葉をくれました。

 

そして、このパーティーを影で支えてくれたのは、新たに採用した、たいせつな1人の社員でした。

全てを失い、死まで考えた数年前。こんな日が訪れるなんて、夢にも思いませんでした。

 

半年前、マイケルのコーチングセッションで間違った「心のブレーキ」を外してもらったことが全ての始まりでした。

そして、この日私は、新たな決断をしました。

1人でも多くの人が、今日、この瞬間から笑顔になれますように

自分自身を大きく変えたマイケルのコーチング。

 

その素晴らしさに目覚め、私も彼と同じようにコーチングのスキルを使って多くの人に貢献したいと考えるようになりました。

そう、かつての自分自身のように、立ち止まってしまっている人に。

 

私はマイケル本人から直接、コーチングを学び、認定コーチとなりました。

コーチングの効果をさらに支えることができるよう、心理学、カウンセリング、ヒーリングなども学びました。

 

スキルだけではなく、人としての「在り方」の大切さにも気づき、メンタリングも学びました。

 

目の前のクライアントさんがどんなスキルを一番必要としているかは、しっかり心を向けてお話すれば、ちゃんと伝わってきます。

 

だから「ゆかふぇスタイルコーチング」では、クライアントさんに合わせて、その時必要なスキルを組み合わせて、1回1回のセッションを組み立てています。

 

私のオフィス「ゆかふぇ」を初めて訪れ、少し緊張気味だった方も、たった1回のセッションを終えてお見送りする頃には、不思議なくらい、柔らかで、おだやかな笑顔になっています。

 

そんな時「コーチになってよかった。。」としみじみ感じるのです。

 

たいせつなパートナーと、通じ合えていますか?

最後に、夫・義和とのことを少しだけ。

 

彼と最初に出会ったのは、実は私が最も苦しんでいた時期。会社の経営が破綻した、あの頃のことです。

合気道と剣術を極める「チャレンジするサムライ」である彼は、私が一番辛いときに、支えてくれた人。

 

私たちは今、とても仲良しですが、以前はよくケンカをして、お互いを傷つけていました。

 

でも2009年の1月、2人でマイケルのプレセミナーに参加し、「感情のコントロール」についてのコーチングスキルを学んでから、不思議なほどケンカをしなくなったのです。

 そして今、2人でいろんな学びを深め、日々互いを高め合えていることに心から感謝しています。

 

こうした経験のもと、「ゆかふぇスタイルコーチング」では、「パートナーとの関係性を改善したい」という方に向けたセッションも行っています。

たいせつな人と、心から通じ合える関係づくり。そのお手伝いを、ぜひさせてください。

あなたの夢は何ですか?

私は今、経営者として、コーチとして、1人の女性として、確かな自信と、感謝と、喜びにつつまれています。

 

そして私が目指すのは、あなたがかなえたい夢や目標、なりたい姿に必ず到達できるよう、自分自身を成長させ続け、最高のサポートをすることです。

 

そのスタイルは、1対1でのプライベートコーチングから、講演・研修・セミナーまで、さまざま。

 

あなたにとって、一番良い形で、夢や目標をかなえるお手伝いができればと思います。

 

 

さあ、まずは教えてください。

あなたの夢は何ですか?


法人向けには、研修形式での社員教育から、現場でのエグゼクティブコーチングやリーダーシップコーチングまで

私自身が経営者ですから、日本に幸せな人を作る会社を創るお手伝いをしたいという強い願いがあります。

 

私の発見したコーチングの活用法をお伝えするために、日本中で経営者や一般向けの講演活動を行っています。


また、会社にお伺いしての社員への研修と、実際のチームメンバーについての個人・グループコーチングも行っております。

 

御社のニーズに合わせて、最適なお手伝いの方法をご相談いただければ、きっと御社内のコミュニケーションが活性化し、予想を超えた結果を出せるでしょう。


ゆかふぇスタイルのミッション・ビジョン

ゆかふぇスタイルは、

 

朝起きた時に、もう嬉しい☆

 

そんな人が、この地球上に増えるように、

コーチングを超えたコーチングを通して、

本来の自分に気づくための鍵を渡します。

 

そして、自分のハートが喜ぶことを

一瞬一瞬選択しながら、

笑顔で命いっぱいに生きて、

ともに地球を美しい場所にしてゆきます。

 

 

そんな、自分を輝かせながら、人も輝かせる方法を、日々研究し、さまざまなサービスを通じて伝えています。

 

人を幸せにする人になる。人を幸せにする会社を創る。

  • 悩みを解決して、心をラクにしたい
  • こころに決めた目標を達成したい
  • 人を幸せにする会社を作りたい
  • 今より幸せになって、大切な人も幸せにしたい

そんな願いを持つあなたのお役にたちたいと願っています。

会社情報・アクセスはこちら